Monthly Archive for 10月, 2014

作物も人間も同じ

昨日、i.LINKタウンいちかわ会議室にて開催された「失敗しない無農薬野菜作り」の講演会に参加してみた。
丈夫な野菜、作物を作るにはまずしっかりとした土壌作りから始めることが大切で土壌の性質を決める3つの要素は化学性、物理性、微生物性で特に最後の微生物性が肝心だ。
“桜が咲いたら種を蒔け”とは先人たちの知恵だが、要は旬の栽培、適宜適作を心がけ生物季節を栽培にいかすようにすれば自ずと丈夫な作物に育つということだ。
化学肥料を使用していない健康な土から育つ作物には病害虫が寄り付きにくく、依って栄養価も高いし生命力に溢れている。

この至極当たり前の自然循環は人間の体も全く同じと言ってよい。
化学調味料、添加物をなるべく摂らないように心がけ、季節の野菜、旬のものをいただくようにする。我々人間が持っている免疫力、自然治癒力を高めることによって病気にかかりにくい健康な体に体質改善する。考えてみれば人間も自然界の一部であるからこの公式は当てはまって当然の原理なのである。